シカゴぼっち

シカゴ郊外に在住。夫に息子ふたりの4人家族。

長男のプリスクール 注射編

 おはようございます☀

息子のプリスクール続きです。

前回までの話はこちらから!↓

chicagobocchi.hatenablog.com

学校に登録しに行ったら、さらにいろいろ用紙を渡されました。
登校初日までに必要らしい。

アメリカらしく、日焼け止めと虫除けを塗ってもいいですよ、という許可書まで。笑


その中には注射証明などもありました。

そして息子の注射証明、船便に入れていて、手に入らない😭😰  こんなに引っ越しが伸びるなんて思ってもおらず💦船便はシカゴにほぼついているのに、手に入らないというこのジレンマ😭😭


でも、イリノイ州の健康診断用紙が入ってたので、せっかくだから、こちらの医師に証明書発行をイリノイの書式でお願いすることにしました。あと鉛の血中濃度の紙もありました。


とりあえず、母子手帳しか手元にないため、日本クリニックを予約しました。
助かりますね、こういうとき!💖

 

日本クリニックに電話すると、予約日を取る前に、母子手帳と初診の紙などを印刷してもっていらしてくださいね〜とのこと。

 

さっそく出向き、母子手帳と息子のPhoto ID (今回はパスポート)を出して、コピーを取ってもらったら終了!予約の日を入れて、すぐに終わりました🤗 いや〜アメリカに合計八年近くいますが、日本語はやっぱり安心する😭

 

しかし、その後問題発生💦

 

前回のアメリカ滞在中、母子手帳に注射の記録を書いてなかったので、日本でまた私が注射のスケジュールを組む時に混乱しないように手書きでアメリカで受けたのを書いていたのです。

ですが、母子手帳だけでは情報がわかりにくいです、と日本クリニックの方から連絡があり、慌てて前の病院へ連絡(T-T)  注射の記録をASAPで頼む!とお願いしました。

しかし、この病院、田舎だからなのか対応がいっつも遅いのです…💦そして担当者に全然繋がらない😂笑     2日経って、やーっと注射の記録送ってもらえました。   昔は3日ほどかかったので、進歩なのか?笑   久しぶりにアメリカの南部訛り聞きました〜いや〜聞きづらい😭😂😂 そして、この2日はだいぶヤキモキしました。

 

日本クリニックの担当者とは、すでに電話で母子手帳見ながら、前の州で受けた予防接種の確認してはいたのですが、念のためメールに添付して送りました。

日本クリニックの対応して頂いた方が優しくて、困らせているのはこちらなのに、とても有り難かったです😭

 

ちなみに、日本クリニック、先生のお休みと重なってしまい、混んでいたので注射と健康診断は息子のプリスクール初日に間に合わない😱  なんてこった!予約が取れたのは3週間後でした。

 

小心者の私はかなり焦って学校に連絡したのですが「あら、そう。じゃあそういう風にファイルに書いておくわね〜」だって。

ゆるっ!笑   もっと重要なものなんだと思ってました。こんなに焦られなくてよかったのか。もうちょっとどっしりと構えることを、学ばなくては。

 

しかし、家に引っ越して、船便さえ手に入っていれば、ここまでの混乱もなかったはず。

さすがに2ヶ月以上もホテル住まいとは、想定さえしてなかったのでそれらの書類は(重いから)船便に入れてしまったのですが、それが故にめんどくさいことになりました。 やっぱり夫だけ先に渡米して、家を決めてもらえばよかったかなぁ〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シカゴ・デトロイト情報へ
にほんブログ村