読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シカゴぼっち

夏頃シカゴ転勤予定の夫に息子ふたりの4人家族。

渡米準備 (予防接種記録編)

f:id:Chicagobocchi:20170327144100j:plain

我が家の予防接種は少し変則なので、どうしたほうがいいのかと少し悩んでいましたが、とりあえずこれでやってみようと思うので、備忘録として書いておこうと思います。

 

Background


長男は日本で産まれたのち、7か月で渡米。現在3歳です。3歳手前で帰国しました。
なので、一番わかりくいで。予防接種を日本→アメリカ→日本だという変則で受けています。

次男はアメリカで産まれたのち、7か月で帰国。しかし12月病気をしてガンマグロブリン投与をしたので、生ワクチン(MR、水痘、おたふく)は2017年7月まで主治医に止められています。ただ不活性ワクチン(4混、ヒブ、肺炎球菌)は2017年2月に解禁されました。

 

二人とも、アメリカの先生が紙にサインを書いて、今まで受けた予防接種がバーーーと書かれたものを日本に持って帰ってきて、私がそれを母子手帳に鉛筆で書きました。(とっても見にくかったんです)

日本では主治医の先生とそれをもとに予防接種の予定を決めています。

 

これから

 

で、気になったのは、渡米の際、今までの接種のものをぜーーーーんぶ(日米問わず)書き出して、ここの小児科の先生にサインしてもらうのか...面倒だ。

それに、2016年8月までの分はアメリカの主治医の先生にサインしてもらって、すでに持っているのです。

なので、私は日本に帰国に受けた分だけ、先生にサインしてもらうことにしました。

 

ちなみに長男が渡米した際、母子手帳の予防接種の種類が英語表記もあったため、何も準備せずに渡米しました。

かかりつけ医がかなりLaid back(田舎だったから?)だったためなのか、それだけでOKでしたが、日付を平成で書かれているので、それを看護師さんに説明してパソコンに記入してもらう間、かなり待たされました。(そりゃ、そうなんですが)

なので、今回はとりあえず記録を持っていくことにしました。

 

方法

なにせ面倒くさがりなので、楽にできる方法を探しました。

① 公益財団法人日本検疫衛生協会
  こちらで1通4500円でやって頂けます。 (郵送でもやって頂けるのかはわかりません。)
  郵送でやって頂けるのなら、一番楽だ。しかし、高い。二人だと9000円。
  これで美味しいごはんどれだけ食べれるか。

 

② 自治体の保健センター

  でやってくれるという情報もありました。
  ただ、もんのすごい田舎に住んでいるので、ここでやってくれるのかわからない。
  さらに遊びたい盛りの2人の子供を連れて役所へ…考えただけでも嫌でした。

 

③少し面倒ですが、自分でやる

 なんといってもタダです!!!!!
 それにそんなに複雑なものを書くわけではないので、自分で書いて、小児科医の先生にサインをもらうことにしました。

f:id:Chicagobocchi:20170327142403p:plain

こんな感じです。例えですよ。
個人情報なので、細かいところは変えています。

ちなみにこちらの記事を参考にさせて頂きました。

blogs.yahoo.co.jp

 

これに主治医の先生のサインを頂いて、あとはアメリカから持ってきた予防接種リストを携えて渡米しようと思います。

うまくいくといいな~。

 

ランキングに参加しています(^^♪ ポチッとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村